■プロフィール

とろにゃん(tahko)

Author:とろにゃん(tahko)
にゃんぐるじむなおうちHP
FC2ブログへようこそ!


くまねこと15匹のならず者達(ニャンれん暴)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ねこのて時計(オバケちゃん)

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

70匹の猫たちから、預かり猫さんの里親募集です。
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ミーコ永眠
06030813EPSN4106.jpg
ちょこエリ・ファッションショーの時のミーコ  ミーコにはちょっと、ちょこエリが大きいかな?

ミーコが12月17日に旅立ちました。
16歳8ヶ月

最期の時に一緒にいてあげられませんでした。
呼吸も落ち着いていたので、今のうちにと夕飯の買い物に出た間のことでした・・。
ミーコはいつもいつも私のそばにいてくれたのに・・
私はミーコの最期の時に一緒にいてあげられなかった。
ミーちゃんごめんね。
でもたぶん最期は苦しんでなかったのかなとは思いました。

18日に霊園に行きました。
いつもいつも私のそばにいてくれたミーコ
私が嬉しいときも悲しいときもどんな時もそばにいてくれたミーコ
ミーちゃんがいなくてとてもとても寂しいよ。

200712171706000.jpg

ミーコのこと心配してくださった皆様・・ありがとうございました。

スポンサーサイト
ウチの猫 | 19:50:03 | Trackback(0) | Comments(12)
ミーコの動画

[広告 ] VPS





ミーコの動画その1
らんちゃんとクロッチも出演



[広告 ] VPS




ミーコの動画その2
クロッチと風ちゃんが置物のようにいます

免疫サポートをお湯で溶いてシリンジでこんなふうにやってます。
少しでも胃の中に食べ物を入れてあげないとね。
強制給餌というよりも、お姫さんのミーコに食べさせてさしあげてるという感じ~
ミーちゃん、なかなか良い子でしょうー


それからマルちゃんも調子悪い
ご飯を食べる時、顔を振ってるし・・。
色々サプリをやってたのだけど、調子が良かったので、やめてしまったからかな。
やっぱり何でも継続しないとダメなのね

猫動画付き日記 | 19:28:35 | Trackback(0) | Comments(5)
大切なミーコ
200712070841000.jpg
ミーコは16歳。体は小さくてとっても細いけど、ご飯をいつもいっぱい食べる。
一日に何度もご飯~ご飯~と催促。
そんなミーコが先週の金曜日(7日)、ご飯をちょびっとしか食べない。
年も年だし、どこか悪くてもおかしくないし、夕方病院に行って血液検査
腎不全になってました。
クレアチニンが7.5というものすごく高い数値に。
尿素窒素は、137.1
入院して静脈点滴
200712081206000.jpg
療法食は小鉄やヨネがいた時にミーコも高齢だし~とやってたので食べてくれると思ってたら
やっぱり食べてました。
200712081230000.jpg
美味しかった~とお口をキレイキレイ
200712081237000.jpg
月曜日(10日)の検査ではクレアチニンは正常値より高いけど、なんとか3.5まで下がった。
尿素窒素は77.0  月曜日の夕方に無事に退院
07121117.P1010159.jpg
おこたの中 家はいいねぇ
家に帰ったら今まで通り食べてくれると思ってたのに、ご飯にほんの少し口につけるだけ。
先週木曜日までは普通に食べてたのにね。
ミーコは痩せてるから、燃焼する脂肪も筋肉もないのにと・・・。
吐かないかどうか心配しながら、免疫サポートをシリンジでやってみたら飲んでくれた。
免疫サポートは腎不全の猫にもいいとのことで、こてっちゃんにもずっとやってました。
吐かないよう気をつけながら少し濃いめのミルク状にしてシリンジでやってます。
ミーコはほんと細いからこれでどれだけ体力がもつか分からないけど。
嫌がってないし、ミーコはお姫さんだから、私が食べさせて差し上げてる~って感じ。
07121118.P1010165.jpg
ミーコ私の膝の上
ミーコはいつもいつも私のそばにいる。コタツに座ってるときも寝るときもいつも一緒。
だから入院していた3日間、夜寝るとき、私はすごく寂しかった。
他の何匹かも最初は布団に入ってるけど、私が寝返りうったりするから
いつのまにか退散して布団の上の足元で寝てるの。
でもミーコだけは朝まで布団の中で一緒なの。
熊の証言によると私が寝返りをうつたびにミーコは私の顔の方に移動するらしい。
ミーちゃんかわいいね。
いつもいつもそばにいてくれたから、当たり前のように思ってたけど
ミーコが病気だって分かって・・入院して・・
今さらながらミーコの存在の大きさを感じたよ。
ミーコとの時間を大切に大切に・・・って思います。

12月10日はこてっちゃんの命日でした。
もう1年なんだね。
06032913.EPSN4248.jpg
こてっちゃん・・・ミーちゃんのこと見守っていてね。

ウチの猫 | 21:01:21 | Trackback(0) | Comments(6)
抱きしめる
05120714.EPSN3399.jpg
膝の上にミーコとわっちゃん
07010120.P1000525.jpg
ミーコとわっちゃんと風子

猫たちをいっぱいいっぱい抱きしめる。
猫たちがちょっとした小競り合いでケンカした時も
「どうしたん?寂しかったん?寂しかってんねー」と言いながら抱きしめる。
ウチの場合はケンカはちょっとしたヤキモチだったりすることが多いから。
抱っこを少し嫌がる猫も無理やりでも抱っこして抱きしめる。
猫の本とかには、嫌がる猫にはそういうことはしないでーと書いてあるけどね。
でも私は無理やり抱きしめちゃう。
なかなか自分の気持ちを出せないだけで引っ込み思案なだけと思うから。(ウチの場合ね)
やっぱりそうやって抱っこして抱きしめると
いつしか抱っこは嬉しいな~気持ちいいなぁ~に変わってくる。
何年か前、ACのCMであったよね。「子供を抱きしめてあげてください」って。
人間の子供も猫も同じだと思うの。
抱きしめるって、すごく大切って。

それから名前もいっぱいいっぱい呼んであげる。
もとろんオモチャでも遊んであげたりね。
最近のACのCMでは「お母さん、パソコンばっかしして遊んでくれない」
っていうような内容のがあって、ちょっとドキっとした。
私も遊ぶの足りてないかも。もっともっと遊んであげなきゃねーって。

私がコタツに座ってると写真のようにいつも
ミーコ、わっちゃん、風子がたいてい座りにくる。
でもね、風ちゃんが私に甘えに来るのは、コタツのとこ限定なのね。
たまに熊が私の場所に座ってると風子は熊の膝に座る。
そして顔を見て、お母さんじゃなかった!ってびっくりして逃げていく。
熊は「間違ごうたんかいー!!」っていつも突っ込んでる(>▽<;;
風子は熊を見るといつも逃げていきます。仔猫の時は一時、懐いてたこともあるんだけど。
そして、きん太も風子ほどじゃないけど熊が苦手。
きん太も風子も熊の30センチ以内には近づかない(≧▽≦)

200712021456000.jpg
マルちゃんのことも膝の上に抱っこ~
抱っこしながら私もテレビを見たりしてリラックスしております。

ウチの猫 | 20:41:57 | Trackback(0) | Comments(7)

FC2Ad