■プロフィール

とろにゃん(tahko)

Author:とろにゃん(tahko)
にゃんぐるじむなおうちHP
FC2ブログへようこそ!


くまねこと15匹のならず者達(ニャンれん暴)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ねこのて時計(オバケちゃん)

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

70匹の猫たちから、預かり猫さんの里親募集です。
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
かなり改善
10102914P1020864.jpg
くりちゃんアップ

10102914P1020859.jpg
自宅で輸液

くりり先週の土曜日から家で輸液を毎日してました。
最初は何度も失敗(T△T)したけど、何とか上手く出来るようになってきました。
家での輸液を許可してくださり実習してくれた病院の先生
そして色々とアドバイスしてくれた猫友さま
本当にありがとうございました。

そして今日、病院に行って血液検査してもらったら
かなり数値が下がって良くなってました!

クレアチニン  2.1  (正常値 0.8~1.8)
尿素窒素    40.8  (正常値17.6~32.8)

正常値は超えてるけど
前回、前々回に比べたらすごい良くなってるし!


前の検査結果
10/16 
クレアチニン  9.3          (正常値 0.8~1.8)
尿素窒素    140を超えていて測定不能(正常値17.6~32.8)

10/18
クレアチニン  5.8
尿素窒素    118.6


ご飯も自分で食べてるし元気もだいぶ出てきた感じで
もしかしたら少し良くなってるかもーと思っていたけど
ここまで改善されてるなんて、ほんま嬉しいです。
でもこんなこともあることなんでしょうか??

自宅での輸液は様子を見ながら続けていきます。
くりりのこと心配してくれた方々、ありがとうございます。

また動画もアップしたいと思ってます~

スポンサーサイト

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

ウチの猫 | 21:50:17 | Trackback(0) | Comments(4)
くりり動画
引越しして、しばらくは人の出入りも色々とあったので
新居にに慣れるまでは猫部屋にみんな、いてもらってました。
そして1階に下りてきていいよ~! の動画です
みんなちょっと恐る恐る


[広告 ] VPS



脱走防止ドアもまだ未完成の時
この時はくりり普通に元気。
ほんの1ヶ月くらい前なのに
ニャオ~ンと言ってるのも、おしゃべり猫のくりり


[広告 ] VPS




あぁまたメモリー残がなくて、すぐに切れちゃった
この後、くりりも小春のことを舐めてました
くりり、しんどいはずなのに

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

猫動画付き日記 | 22:46:40 | Trackback(0) | Comments(2)
自分で食べる
2010101920210000.jpg

くりり、少しずつだけど自分でご飯を食べてくれてます。
これって、すごくないですかー?!
こんな高い数値だし、強制給餌かなーって思ってたのに。

2010101920480000.jpg
ピン太と~


2010101920510000.jpg

美味しかった~とお口をきれいきれい♪



こてっちゃんが守ってくれてるような気がしてます
ルンちゃんヨネや他のみんなもね~





テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

ウチの猫 | 20:32:37 | Trackback(0) | Comments(2)
腎不全
10101908P1020838.jpg
くりり 小春


くりりが腎不全になってしまいました。
考えられないくらい高い数値
いつもの風邪がなかなかスッキリしないと思っていたら
まだたった6歳なのに
くりりは人間の食べ物もほしがらないから、食生活もちゃんとしてたはずなのに

201010171226000.jpg

土曜日から月曜日まで入院して静脈点滴してました。


くりりは小鉄が腎不全になってしんどくしてたとき、いつも毛づくろいしてくれてた。
ルンやヨネが具合の悪くなったときも、いつも舐めて優しくしてくれてた。
くりりは、介護猫のようだったのに。
そんなくりりがこんな若いのに腎不全なんて、信じられない
信じたくない



検査結果



続きを読む >>

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

ウチの猫 | 17:07:17 | Trackback(0) | Comments(6)
小吉ちゃん&小夏ちゃん♪
kokichicyan2010101301.jpg
小吉ちゃんです♪

里親さんいわく、ふてぶてしい表情

そこがいいね~ 可愛い
ウチのドラちゃんに茶色と白を塗ったら、こんな感じかも^^


kokichicyan2010101302.jpg
5月に当たり良好なお部屋へと引越しされたそうです♪
にゃんずたち嬉しいねヽ(´ー`)ノ



konatsucyan2010101601.jpg
小夏ちゃんです♪

里親さんいわく、オスマシさん
うんうん

konatsucyan2010101602.jpg
美人だわね

konatsucyan2010101603.jpg
おぉ! すごい!
小夏ママさんも今月にお引越しして
お友達が案を練ってくれて、一緒に作ってくれたそうです!
段々になってて楽しそうだヽ(´ー`)ノ


『15匹の仔猫』の小吉ちゃんと小夏ちゃんは、たぶん兄妹なんよね。
『15匹の仔猫』の里親さま、引越しづいてるかも~?
小吉ちゃん、小夏ちゃんと同じく兄妹と思われる
あずきママさんも一昨年(だったかな?)にお引越しされました。
そして別の姉妹のひげ美ママさんも今年の3月にお引越しされました
ジョルままさんも来月にお引越しされるんですよね~


15匹の仔猫とは別の保護猫のマロママさんは昨年に引越されました。
みなさん、引っ越し前も引っ越し後も猫たちのことを最優先に考えてくださって
大切に可愛がっていただいて本当にありがとうございます m(^^)m

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

里子に行った猫 | 17:56:52 | Trackback(0) | Comments(2)
薄毛は続く
2010101417280000.jpg

2010101417460000.jpg


10月11日はピン太 記念日でした。
忘れてたわけじゃないよー
写真が撮れてなくて。
でも結局、携帯画像です(^_^;)。

ピンちゃん、ウチに来て7年
9歳ぐらいかな


そしてお腹の薄毛は続いています。
引越しのバタバタで療法食も切らしてしまい、一時また悪化。
ストレスもあったかも。

療法食を買わなきゃーと思いながら・・
出費も重なり買わぬまま
で、そんなときホームセンターで賞味期限間近ということでアイムスのカリカリを半額でゲット!
このゴハンを食べるようになってから、カイカイがマシになってるし。
薄毛は薄毛だけど、ちょっと増えてる~
しばらくはピン太はアイムスでいこうかなとー。
療法食よりはだいぶ安いし。
入ってる成分とかが、ピンちゃんにはたまたま合ってるとか?

そうそう、引越し前に全員にフロントラインしたんやけど
フロントラインを垂らした首のとこもピンちゃん、ハゲちゃったんよね。
今は生えてきたけど。
前にレボリューションしたときもピンちゃんとみぞれちゃんがハゲたんだった。
カイカイの原因がノミとかダニとかだったらとも思って
フロントラインしたり、レボリューションしたりしてるのに
それでまた首のとこがハゲるなんてね、、、
敏感肌なんですかね。



そして私のお母さんが亡くなって2年が過ぎて、もう三回忌でした。
しばらくは忙しくて、泣いてる暇もなかったくらいだったけど
ちょっと時間もあったりして
そしたらまた色々、思い出したりしてまた泣いてしまうのだわ。

ウチの猫 | 18:54:29 | Trackback(0) | Comments(0)
脱走防止
猫たちの脱走防止の内ドア等々、完成しました!
その全貌をお見せします  今日は写真がいっぱいです。

10100214P1020821.jpg
玄関の上るとこに内ドアが完成しました。
突っ張り棒を1本立てて、ラティス2枚を結束バンドで止めてます

10100214P1020820.jpg
天井まで90センチ程、足りないので
上に突っ張り棒を張って、プラスチックの網を結束バンドで止めて吊ってます

10100214P1020822.jpg
扉を開けると、こんなふうになります


201010061513000.jpg
廊下側には簡易の鍵をつけてます
中から鍵をかけていてもラティスの間から手を入れて、外から開けることもできます。

10100213P1020800.jpg
上がり口はこんな感じ
ラティスに引っ掛けを付けて、下駄箱のとこにゴムとプラスチックの鎖で止めてます。

こちらも外から止めていてもラティスの間から手を入れて、ラティス側のゴムをはずしたら
中から開けることができますし
ラティスをギュッと引張ればゴムが少し伸びて、ゴムをはずして開けることがでます。
人間どちらかが閉め出されたり、閉じ込められたりする心配もありません。
猫が開けれない程度に止めてます

10100213P1020811.jpg
ラティスの下にはハマコロを2個、左右につけてます
これで扉の開閉もすごくスムーズです♪

10100213P1020814.jpg
宅配便や人が来ても安心して玄関の戸を開けれるし
お天気のいい日には網戸にして、外の空気を入れてこんなふうに外を見ることもできます



そして何ということでしょう!
ラティスの扉を廊下側いっぱいに開けると、こちらにもピッタリはまります♪
10100514P1020832.jpg
この奥、右側には2階にあがる階段があって、こんなふうにも使うことができます。

10100514P1020827.jpg
同じく、引っ掛けを付けてゴムで止めてます

こちらは天井から90センチのところにはまだ何もつけてないので
ちょっとしたときに、こんなふうに閉めて使うって感じです。
猫たちは上が空いてるってまだ気づいていない。気づいたら、よじ登るかも(^_^;)


すごい堂々の扉でしょう~♪
もうすごい感動しました。


そして2階の猫部屋♪
10100112P1020787.jpg
ベランダの窓
突っ張り棒を2本立てて、ネットを組み合わせて、結束バンド止めてます。
人間はベランダには別の扉から出入りします。

10100213P1020818.jpg
もう1つの窓
こちらも同じくです。

2階は私がいつも見てるわけにもいかないので、網戸にしてもこれだと安心。


思ってた以上のものが完成して、ほんま嬉しいヽ(´ー`)ノ
今回はとろにゃんもがんばってお手伝いしました~!

匠の熊さん! ありがとう
ありがとうございます(感涙)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

ウチの猫 | 20:28:58 | Trackback(0) | Comments(8)
説得しましたー
10082018P1020755.jpg
みぞぽんの説得には苦労しました( ̄∀ ̄;)


前回の引越しのときは、キャリーの中で寝てたところを扉をパタンと閉めて成功

今回もその手でと思ってたのに全く入らず・・。
ほんとは、警戒させないために、みぞれちゃんから運びたかったのだけど
キャリーに入ってくれないので、他の猫から。
みんなを運び出していくし、みぞれちゃんはやっぱり何かを感じてしまった。
ホカクキに入ってるマルちゃんを見た、みぞれちゃんはますます警戒。

最後、みぞれちゃん1匹になってホカクキをセットしたけど、全く入る気配なし。
ご飯もほんとにほんの少しだけ、いつものご飯の場所に置いといてあげても
それすら食べようとせず・・・。

そして強行手段
隅っこにいた、みぞれちゃんの前にキャリーを置いて
ダンボールでバリケードするように囲んで逃げれないように。
「みぞれちゃん、ここ入ろうー」
「小春も待ってるよ」
「みんなも待ってるから」
「お願い、頼むわ」と説得、懇願

みぞぽん、どんな心境だったのか、、、キャリーに入ってくれましたー!
扉を閉めて、みんなの待つ新居へ

家に着いたら、みんなに会えて安心したのか
着いてちょっとしたら、ご飯も食べたしー!
どんだけ私って信用されてへんの~( ̄∀ ̄;)


そして今になって、キャリーの中で寝てるしー。
涼しくなったし、ちょっと寒いくらいだもんねー
もうちょっと早く涼しくなってくれてたらなぁー

10092715P1020782.jpg

ペケポン川柳
悪戦苦闘してたときの、とろにゃんの気持ちを表した
一句

『飼い猫も
捕獲器頼み
あぁ悲し』


ウチの猫 | 21:53:58 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。