■プロフィール

とろにゃん(tahko)

Author:とろにゃん(tahko)
にゃんぐるじむなおうちHP
FC2ブログへようこそ!


くまねこと15匹のならず者達(ニャンれん暴)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ねこのて時計(オバケちゃん)

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

70匹の猫たちから、預かり猫さんの里親募集です。
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
お久しぶりですぅ~
4ヶ月ぶりの更新~
長く更新してなかったので、何かあったのかと心配おかけしました・・。
見にきてくださった皆さん、里親の皆さん、本当に申し訳ありませんでしたm(_ _)m
でもほんとに色々色々ありました。
6月に母が入院
7月にはウチの人@熊が入院
母の入院の時は熊に支えてもらって頑張ってこれたけど
その熊が入院して・・・しかもかなり悪い容態でした。
母が入院した時もいっぱい泣いたけど、熊が入院してからは1ヶ月くらい
面会に行ってる時以外はずっと泣いてばかりだった。
そして母は10月に亡くなりました・・
少し先のことが見えてきて落ち着いてきたのをまるで見届けるようにして
母は亡くなったように感じてます。
まだ母が入院してた時、私が小学生の時に母に宛てた手紙を見つけた。
たぶん学校の授業で親に手紙を書いてみよう~っていうので書いて出したもの。
母がこんな大昔の物を大切にしまってたなんて・・。
涙が出て止まらなかった。
今も思い出すと涙が出てきます。
実家に帰ってもいつも慌しく帰ってきて、母とゆっくり話をする時間も持たなかった。
今になって母ともっと話がしたいと思う。
退院することが出来たら、一緒に住みたいと思ってたのに
それも叶わなくて残念です。もっと早くにそう思ってれば良かった・・。
お母さん、今さらだけど、ごめんね。
親のことはいつか看取るものと覚悟はしてたつもりだったけど
母がいなくなって、寂しくて寂しくてたまらない。
もっともっと話がしたい。

そして熊は3ヶ月半の入院生活を終えて、今月ようやく退院しました。
最悪のこととかも考えて、不安な毎日、絶望的な気持ちになったこともあったけど
退院できて本当に良かったです。
でもこれからも通院はしなきゃいけないし、大変なこともあると思うけど
ケンカしないで毎日過ごしていきたい
猫たちはみな元気にしてくれてます。
みぞれちゃんも4月に保護して家に入れていて本当に良かったと思ったよ。
本当にすごくすごく忙しい毎日だったし
これに毎日みぞれちゃんのエサやりにも行ってたらもう倒れてたかも~
安否を心配しながらのエサやりも心身ともに疲れるから・・。
それからそれから10月に引越しもしました~!
猫たちも無事に移動~!
どんだけ忙しいんじゃ~
何でもゆっくり~のんびり~な私がこれだけのことを
しかも仕事もしながらよく対応できたなと自分ながら感心してる
そして久々に熊と対面した猫たちは・・・
長年一緒に暮らしてきたドラは熊のこと憶えてたようで
「おとんか?おとんやな!びっくりしたぁ~!」って顔してました。さすが長男!
でも他の猫たちは忘れてるし・・・
小春ちゃんまで・・・   
そうそう~母が体調良かったときに外泊したことがあったのだけど
その時、ずっとそばにいてくれたのは小春ちゃん
魔性の女・小春ちゃんは女性にも魅力を発揮~
小春ちゃん、父ちゃんのこともどうか思い出してあげてください。

長くなりましたが、そんなこんなの毎日でした。
今回の出来事は私にはとっては重く辛すぎて、ほとんど人に話すこともできませんでした。
でも近所に住んでる友人のKさんには折にふれ励ましてもらってました。
そして小鉄の保護がきっかけで知り合った猫友のNさんにも。
Nさんのダンナさんも同じ病気で同じような状況にあって、Nさんも大変なのに
色々と助言してくれ元気づけてくれてました。ほんとにありがとう~
でもブログには先のことが分からないうちは何をどう書いていいのか分からず
みなさまには報告が遅くなって、本当に本当にごめんなさい。
こんな私ですが~、猫たちのこと、夏から書こうと思ってたことや
引越しの時の出来事とか、それから里親さん便りもまたアップしたいと思ってるので
これからもどうかよろしくお願いします~m(_ _)m

200811071958000.jpg
友人のKさんが退院のお祝いにお花を送ってくれました~。ありがとうございました。
マヨちゃん~お花はかじるものではありませんよ~
200811121635000.jpg熊のことを憶えてたドラさま
スポンサーサイト


ウチの猫 | 21:35:25 | Trackback(0) | Comments(7)
コメント
お母様がお亡くなりになったそうで、本当にご愁傷様です。またご主人も入院されていたそうで、こういう事というのは、重なることが多いですね。かくいう私も過去にこういうダブルの出来事を経験したことがあり、言葉もありません。こんな大変な時に引っ越しもされそうで、本当にお疲れのでませんよう。でも、猫たちの背景になってるお部屋、壁紙やカーテンなどおニューで、猫たちも喜んでるみたいですね。新しい生活、気分一新頑張ってください。
2008-11-13 木 08:11:51 | URL | らむちゃのパパ [編集]
お帰りなさい(´ー`)
お母様のこと、熊さんのこと、大変でしたね。
とろにゃんさんはお体大丈夫でしょうか?
私の母親が、ガンで1年入院していましたが、
側で看てくれていた妹が体調を崩したりしていたので、
とろにゃんさんもかなりの心労があっただろうと、一方的にすごく心配してしまいます。
大丈夫ですか?少しゆっくりと休む時間ができるといいですね。

猫さん達、みんな元気とのことで嬉しいです♪
どら様はさすがですね~ヽ(´ー`)ノ
他の子は、熊さんの匂いが変わったからではなくて?完全に忘れちゃったのかな~?(⌒-⌒;)。
2008-11-13 木 10:10:52 | URL | 茶太鈴んちの母 [編集]
★らむちゃのパパさん
パパさん~いつも気にかけてご心配いただいて本当にありがとうございます。
そうですね、こうことって重なることが多いんですね。
正直、疲れ気味ですが、なんとか頑張ってますi-184
はい、カーテンも新しく買い替えました♪
前のはあまりにボロボロでしたからね~(>▽<;;
また猫たちの様子、ボチボチですが更新していきますねi-179

★茶太鈴んちの母さま
ただいまです~i-179
母さんもいつも気にかけて心配いただいて本当ありがとうございます。
熊が入院して1ヶ月くらいは心の方がポッキリ折れてしまいそうでした・・i-240
でも私が倒れるわけにはいかないしと思って、なんとか頑張ってこれました。
妹さんも大変だったのね。お母さまがお元気になること祈ってますi-189
ドラは憶えてたけど、他のみんなは忘れちゃってるみたいよi-229
生活してたら、そのうち慣れてくるかな~って思ってます(>▽<;;
2008-11-14 金 16:17:54 | URL | とろにゃん [編集]
色々なことがあったのですね。
無理せず、ゆっくり頑張って下さいね。

辛いことの後には、明るい未来が待っていると信じています。
いつも応援しています。


2008-11-15 土 00:39:21 | URL | 大ママ [編集]
★大ママさま
そうなんです、色々ありました。
一時は暗い暗い気持ちの中で過ごしていたけど・・i-241
そうですね、明るい未来が待ってると信じたいです。
いつも応援してくださって本当にありがとうございます。
更新の方もボチボチですがしていきますねi-179
大ママさんも無理せずお体大切にしてくださいね。
2008-11-17 月 18:09:40 | URL | とろにゃん [編集]
......
近いのに、何も知らなくて....
お手伝い出来る事があったら言ってね。

引越した先は、遠いの?
近くだったら良いんだかけどな~~~
2008-11-19 水 06:17:52 | URL | あれい [編集]
★あれいさん
お気遣いありがとうございます。
あまりに色々なことが重なって、誰にもほとんど話せなくて・・
あれいさんにも何もお伝えしてなくて、ごめんなさい。
引越し先は県内だから、また会えたらいいですね~i-179
あれいさんのように毎日更新は無理だけどi-229ボチボチ更新していきますね。
2008-11-19 水 17:15:32 | URL | とろにゃん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad