■プロフィール

とろにゃん(tahko)

Author:とろにゃん(tahko)
にゃんぐるじむなおうちHP
FC2ブログへようこそ!


くまねこと15匹のならず者達(ニャンれん暴)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ねこのて時計(オバケちゃん)

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

70匹の猫たちから、預かり猫さんの里親募集です。
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
シャムと三毛
12062714P1030666.jpg


12062714P1030669.jpg


12062714P1030671.jpg


12062715P1030678.jpg

シャムmixはチャム
三毛はチョビと名前つけました。

2003年に里子に行ったシャムの男の子の名前もチャムちゃんで同じ名前ですが
別猫です~
この2匹は女の子
シャムを文字ってチャム
三毛はほとんど白でちょびっとだけ三毛柄なのでチョビ(*>▽<*)

2匹の経緯~簡単に~
さかのぼること2006年7月
7匹の仔猫を保護したとき
目の飛び出た、ななちゃんを保護したときです。
あの時、すごく人懐こい大人猫もいたのでした。
でも連れて帰ってあげることはできなくて。
その時のことを時折、思い出しては後悔していた。
でもあのときの大人猫、このシャムが
同じ場所で生きていることが分かったのでした。
6年も経ってたのに、がんばって生きていたんやね
シャムは三毛といつも一緒に行動しているとのことで
2匹一緒に家猫にすることにしたのです。
あの時、1歳くらいだとして7歳くらいかな。
チョビも同い年くらいらしいです。
保護できなくて後悔したことは、他にもいっぱいいっぱいあるけど
チャムは生きていてくれてよかったです。
Iさんがずっとずっとゴハンをあげてくれてたのです。
他のたくさんのたくさんの命も助けてくれていて
本当にありがとうございます!
心から感謝しています
スポンサーサイト


ウチの猫 | 22:31:24 | Trackback(0) | Comments(8)
コメント
おやや!新入りさんですか?!
2012-07-06 金 12:31:59 | URL | 小吉@母 [編集]
とろにゃんさんと赤い糸で結ばれていたのね。

御縁がある子は、どんなに時を経ようと、どんなに離れていようと、ちゃんと納まるべきところに納まるものなのだなあと感心しちゃいました。

チャムちゃんチョビちゃん、幸せになれるね。

おめでとう。

とろにゃんさん、ありがとう。
2012-07-06 金 14:27:16 | URL | [編集]

名前入れ忘れちった。
2012-07-07 土 13:27:25 | URL | nekoronda [編集]
★小吉@母さん
はい!新入りです(^O^) 
先住猫がいっぱいいるし戸惑ってるようではありますが(⌒-⌒;)
小吉@母さんちは新入りさん増えてませんか~?^^

★nekorondaさん
チャムのこと時々、思い出しては後悔してたから
元気で生きていてくれて、私も救われました。
1個だけでも後悔の出来事が減りました。
チャムの友達のチョビも人懐こいのだけど夜鳴きするんです(⌒-⌒;)
あと何日で止まるかしらん~
2012-07-07 土 22:04:28 | URL | とろにゃん [編集]
あの時は
本当にいっぱいいっぱいでしたからね。。。
里子出しも大変でしたね。
何匹かに分けて預かってもらって、里子も分けて行って。

そっかあの時に一緒にいた子達なんですね。
なんかホッとしますね。

仲良しさんが一緒だから、夜鳴きはそろそろおさまるかな?
2012-07-08 日 00:05:15 | URL | ぽっぽ [編集]
★ぽっぽさん
ななちゃんがいて、それだけで精一杯だったように思います。
チャムとチョビ、ウチにきた最初は環境が変わったせいか
友達だったことが分からなくなったのか
フーシャー!って言ってました。
今はまた仲良しさんです。
昨夜もまだ夜鳴きしてました~(⌒-⌒;)
2012-07-08 日 12:09:30 | URL | とろにゃん [編集]
ありがとう
保護できずにいたこと、それはずっと気がかりのままですね。
姿を見せなくなると、きっとどこかで優しい人に出会えただろうと期待する反面、最悪なことも考えてしまう。
狂ったように探したことも、数えきれないしね。
でも、ふたりはまた、とろにゃんさんに会えた!
それだけで奇跡です。
外に暮らす子達は、明日があるだけで奇跡です。
良かったね、とろにゃんさん。
ありがとう、とろにゃんさん!
2012-07-10 火 20:27:03 | URL | Mariebelle [編集]
★Mariebelleさん
チャムにまた出会えて家に入れることができて本当に良かったです。
保護できずに後悔したこといっぱいあります。
何年経っても、忘れられない。
そうなんですよね、外に暮らす子達は、明日があるだけで奇跡なんですよね。
生きててくれてよかったです。
チャムとチョビ私にはすごく懐いているのに、熊のことをすごく恐がるんですよ。
何もしてないのに。
お世話をしてくれてたⅠさんに聞いたんですが
あの子達をいじめてる、おっさんがいたらしいです。
棒を振り回したり、あの子らのゴハンを踏み砕いたり・・・
だから男の人が怖いのかもです。
外の生活は本当に過酷ですね。
熊はすごく落ち込んでますが^_^; 
2012-07-10 火 21:22:39 | URL | とろにゃん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad