■プロフィール

とろにゃん(tahko)

Author:とろにゃん(tahko)
にゃんぐるじむなおうちHP
FC2ブログへようこそ!


くまねこと15匹のならず者達(ニャンれん暴)

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ねこのて時計(オバケちゃん)

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

70匹の猫たちから、預かり猫さんの里親募集です。
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
小吉ちゃん…
小吉ちゃんの訃報…

『今朝、7時38分、小吉が
虹の橋を渡りました。
私の腕の中で少しだけ苦しんで旅立ちました
長い長い闘病生活、よく頑張ってくれました。
世界一、最高の愛息子です。』

小吉ちゃん、ほんとにほんとによく頑張ったね。

201705312124371d3.jpg
1年位前の写真
小吉ちゃんと1ヶ月違いのお兄ちゃんのベンゾウちゃん
『10月に先に虹の橋に渡った大好きなお兄ちゃんにも
やっと会う事ができます^^』

幸せにしてもらって本当にありがとうございます。
小吉ちゃん、お母さんのこと見守ってあげてね。


追記で写真、載せました。



里親さんからいただいた写真
小吉ちゃん眠ってるだけみたい

201706192157361e2.jpg

20170619215734a6b.jpg


ありがとう。
ゆっくりおやすみなさい✨
スポンサーサイト
里子に行った猫 | 23:59:59 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
小吉ちゃん安らかに・・・
あずきちゃんの記事のコメントのお返事で過ぎった不安が的中してしまって・・・
きょうだい猫の中でも長毛なのはあずきちゃんと小吉ちゃんだけ、小吉ちゃんはどうしているかなと思っていました。
小吉ちゃんの里親様、今どんなお気持ちでいられるか・・・大好きなお兄ちゃんのところにそんなに急いでいかなくてもよかったんだよ(涙)

でも、とろにゃん様のブログ内にで、小吉ちゃんが持病があるようなことを見た記憶があるので、今まで頑張ってきたのですね。

1年位前のお写真、カメラ目線ですごい男前ですね。まぎれもなく幸せだったのでしょう。
小吉ちゃんもあずきちゃんも、子猫の時、ちょっとぽわぽわした毛並みだけど、子猫特有のものなのかなと思っていたら、その後のお写真で見事な長毛になっていて・・・Before-Afterじゃないですけど、そんなお姿を拝見できて私も幸せです。

最後に小吉ちゃんのご冥福をお祈りいたします。
2017-06-01 木 00:42:54 | URL | maki [編集]
看取りは、いつも悲しく寂しいですね。もう動くことも鳴き声を聴くこともないと思うと、本当にせつなくなります。時に、こちらが残された気分にもなってしまいます。
とろにゃんさんに、ガクトの桜散るという曲を贈りたいと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=z0hpbJvyMLg
2017-06-01 木 09:11:39 | URL | らむちゃのぱぱ [編集]
☆makiさん
コメントありがとうございます。
小吉ちゃん、腎不全でした。
ずっと通院、頑張ってくれてました。
1年前には入院もして
すごくすごく頑張ったと思います。
あずきちゃんの里親さんから近況メールもらって
小吉ちゃん、どうしてるかなと思っていた矢先でした😢

☆らむちゃのぱぱさん
コメントありがとうございます。
素敵な曲もありがとうございます。
『愛しくて
また逢いたくて』
いつもいつも思います(涙)
2017-06-01 木 22:56:19 | URL | とろにゃん [編集]
素敵なお花をありがとうございました(*'ω'*)

今も小吉と兄ちゃんのお仏壇に飾らせて頂いております☆
ほんっまに誰よりも頑張り屋で、辛抱強く…
そして超頑固な子でした^^;;;

亡くなる前と、亡くなった後に、いろいろな不思議現象をが起きまして(笑)
小吉の強い意志と信念みたいなものを感じとれました。

正直、今もまだ居なくなった事が信じられません。
絶対、あのカーテンの隙間から私を見ているフフフ(・ω・。)♪




とろにゃんさん、コメ欄お借りしますね(o*。_。)o

makiさん
ありがとうございます。
威風堂々とした(←見た目だけ)、ノミの心臓を持つ男でした(笑)
あずきさんの元気な姿を見れて、私も嬉しく思っております^^
5/22チーム、みんな元気で長生きしてほしいです♪
もちろん他の子達も( *´艸`)


らむちゃのぱぱさん
今回3度目のお見送りでしたが、やっぱり辛いものですね。
でも、命を預かった責任と思い、看取らせてくれたことに感謝もしてるんです^^。私の子供になってくれて、幸せをいっぱいくれてありがとうって♪



今回の小吉の死は、私自身、考えさせられる事が多々ありました。
感情論だけではどうしようもない事や、死とは何ぞや?とか^^;

きっと小吉は泣いて塞ぎ込んでいる私を望んでいない。
最後の最期に、たくさんの無言の遺言を残してくれました。

『かーちゃん、笑って!僕めっちゃ頑張ってん、だから約束してな』って
あのおちょぼ口で言うてます(笑)


小吉と出会わせてくれて、本当にありがとうございました。

命はくるくる回る。
いつかまた、出会える時を楽しみにしています(*´∀`*)

2017-06-04 日 18:24:27 | URL | mikipie@小吉母 [編集]
☆mikipie@小吉母さん
お返事ありがとうございます。
小吉ちゃんはmikipie@小吉母さんと
赤い糸で強く繋がっていたんだなぁと思います。
問い合わせのメールくれたこと、
行き違いにならずに良かったと思ったこと
お見合いに奈良まで来てくれたこと
あれこれ、あれこれ思い出します。
mikipieさんが気丈にされてるのは小吉ちゃんの遺言なのですね。
小吉ちゃん今もこれからもずっとmikipieさんのこと
見守ってくれていますね。
カーテンの隙間か見ている…想像したら嬉しい(*^O^*)
でもすごくすごく寂しい時は、我慢しないで泣いてね。
小吉ちゃんも『かーちゃん、しゃーないなぁー』って
きっと許してくれると思います。
いっぱいいっぱい愛されて、小吉ちゃんとっても幸せでした。
感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。
2017-06-05 月 19:33:20 | URL | とろにゃん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad